子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

胸が熱くなった長崎の旅。

4泊5日の長崎旅行から昨日帰ってきました。いつもの旅行とはちょっと違い、今回は最後にご先祖様のお墓掃除とお参りをしてきました。

 

春夏生さんにとっては初めての経験、私にとってもかなり久しぶりの経験でした。長崎でお墓参りをするとお盆の時期に行われる精霊流しを思い出します。街中やお墓で爆竹を鳴らすのが楽しかったなー。楽しいという表現はおかしいかもしれないけれど、長崎のお盆はとても賑やかで華やかです。

 

せっかくなので私のおじいちゃんの家があった場所にも行ってみました。ものすごく雰囲気の良い日本家屋で、私にとっても思い出が詰まった家でしたが、おばあちゃんも亡くなり誰も住む人がいないので数年前に手放しました。今思うとちょっと惜しい気もします‥  新しい家が建っているのを見てちょっとショック。

f:id:fal725:20190407214415j:image

 

おじいちゃんと犬の散歩していたルートを春夏生さんに案内しました。おじいちゃんの家は無くなってしまったけど、それ以外の風景はあまり変わっていません。

f:id:fal725:20190406125918j:plain

 

おじいちゃんはこの辺りから夜景を観るのが好きで、私もこの場所が大好きになりました。夜になんとなくもやっとすると、1人で家を抜け出して観に行ったこともありました。
f:id:fal725:20190407214419j:image

 

長崎を代表する商店街浜町からバスで10分くらいの便利な場所ですが、近所の人の話によると今は若い人がどんどん減っているそうです。若い人には大浦天主堂の周辺が人気だとか。その理由の一つは坂の多さにあるのかもしれません。
f:id:fal725:20190407214429j:image

 

家に入ろうとするのにもこの坂道。お年寄りや身体の不自由な方にはかなりきつそうです。家の敷地内に駐車場が作れないという問題もあるようです。

f:id:fal725:20190406130710j:plain

 

傾斜に合わせて、バス停のベンチの椅子の足の長さが違ったりもします。大変な面も多そうだけど、私にとってはこれが長崎らしくて良い風景だなと思います。

f:id:fal725:20190406130510j:plain

 

三方を山に囲まれたすり鉢状の地形だからこそ観える景色もあります。世界三大夜景にも選ばれた稲佐山からの風景です。大好きなおじいちゃんが働いていた長崎造船所も美しくライトアップされていて、ぐっと胸が熱くなりました。あー、もっと早く家族でこればよかった!大量のお土産と共におすすめしたい情報もどんと持ち帰ってきたので、今後ぼちぼちお届けします。富士宮んことも全然書けとらんけん頑張らんば。

f:id:fal725:20190406191431j:plain

www.nagasaki-tabinet.com